2010年02月06日

春をかがる

「春をかがる」、いいタイトルですよね〜。今月、加賀ゆびぬきと讃岐かがり手まりの作品展が開催されますぴかぴか(新しい)

春をかがる.jpg


春をかがる 続きを読む
posted by katsura at 23:13| 東京 ☀| Comment(4) | 加賀ゆびぬき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

ふたつめ。

ゆびぬき-2.jpg  ちと御無沙汰しておりました。

前回は惨敗を喫した加賀ゆびぬき。

前回の反省を踏まえ、土台はマジメに千鳥がけ(人生初…)。

さらに、細かい三角の方がアラが目立たないだろうという姑息な発想により8分割→12分割に。

途中、紺が入っているのは気まぐれです。。

えー、、、前回よりはマシですが、相変わらずアップには耐えません。人様に差し上げるなんてとてもとても…。


次回は…京都で糸を仕入れてから、かな?



実は…、
posted by katsura at 23:46| ☁| Comment(6) | 加賀ゆびぬき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

記念すべきひとつめ、惨敗…。

初志貫徹、やっぱりまずは基本のうろこ模様でしょ!というわけで、作ってみました、加賀ゆびぬき。

…どうして夜中って大掛かりなこと始めたくなるのかしら。日付が変わると同時にスタート時計

yubinuki-1.jpg
まずは土台作り。

リチウム電池と中指の太さがほぼ同じでした。
材料はバイアステープと9mm幅(基本は11mm)に切ったハガキ。
千鳥がけが面倒で両面テープ使用。後で酷い目に…。

yubinuki-2.jpg
指輪にしたいので、実用性無視、ビジュアル優先。
できるだけすっきりと仕上げたかったので、真綿は省略。
糸を刺す際の目安になるよう、印をつけた紙を巻いて土台完成!

材料を揃える(ていうか探す)のに手間取り、ここまでで90分程経過。

yubinuki-3.jpg
AM3:00、本日の作業終了〜。
眠いし目はしょぼしょぼするし…。夜にする作業じゃないわ。

針山も大活躍!白を刺している時は赤は針山でお休み。
買ってよかった〜るんるん

yubinuki-4.jpg
今朝は9:00スタート!
飲まず食わずでひたすらちくちくしていたらさすがに頭がボーっと…。

12:00過ぎ、ようやく完成〜!!
か、肩が…。目も相当ダメージ受けてます…。



一応、完成はしたものの…ひどい出来たらーっ(汗)
糸の張り具合(引き具合?)、糸を刺す間隔、共にきっちり揃えないと綺麗に仕上がらない…。ま、要領はわかったので、次回は完成度を高めるのが目標ですねー。こんなんではとてもじゃないけど人様には差し上げられないあせあせ(飛び散る汗)

その他、次回の教訓といたしましては、
 1.夜中にやらない。やっぱり明るいところじゃないとね、目が〜〜〜ふらふら
 2.机の上はあらかじめ片付けましょう。←とーぜんパンチ

そして、次回に向けてのお楽しみは「糸を買う」!
母上様が使っていた裁縫箱に入っていたのは赤系3色と白、黒、紺のみ。手縫い用の絹糸なんてそんなに使わないものねー。もちろん、ワタクシは持ち合わせておりません。
ある程度上達するまでの練習用には十分だけど、やっぱり色合いを考えて作りたい。柄によっては何色も使うしね。



それにしても、
posted by katsura at 23:50| 🌁| Comment(4) | 加賀ゆびぬき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

加賀ゆびぬきとご対面〜

前厄→うろこ模様→加賀ゆびぬきというわけで、ゆびぬき、作ってみようかと思っておりまして。

先日、注文した本も届きました。





折りよく、はこだて工芸舎で開催されている「石川のクラフトin函館」という企画展に著者の大西由起子さんも出品されているという情報をGET!

早速行ってまいりました。

…出来なかった場合に備えて1個買っちゃお!と思っておりましたら…

高いっ!10,000円〜15,000円もする!!

さすがに手が出ませんでしたバッド(下向き矢印) これはやはり自力で頑張らねば!!

代わりに、といってはナンですが、針休め用の小っちゃな針山を購入。

針休め.jpg  可愛いるんるん お値段も可愛らしく、1,500円。


実物を確かめてわかったこともありまして。あくまでも「ゆびぬき」なので、そのままの太さ・厚さでは指輪にするにはゴツすぎました。手、小さいんですもの…。改良の余地あり、です。はるばる遠くまで行った甲斐がありました。よかったよかった。
posted by katsura at 20:03| ☁| Comment(4) | 加賀ゆびぬき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。