2008年01月04日

行きつけじゃないけど

今年の初詣は函館八幡宮へ。

函館八幡宮.jpg  昨日の午後3時位。思いのほかこんでました。

山の中腹にあってロケーションはなかなかよろしいのですが、海が近いので風が冷たく寒いことと言ったら…!父上様は風邪が悪化し、今日は朝から病院へ。ワタクシも風邪気味でございますバッド(下向き矢印)


今日、友人からのメールで気が付いたけど、なんと今年は前厄あせあせ(飛び散る汗) 女子は30代に2回厄年がありますからね、前後を含めると6年も厄じゃないの!33の厄年には本厄のみ北海道神宮でお祓いしてもらいました。

それに、うろこ模様の物を身に着けると厄払いになるというので、母がいろいろと買ってくれまして。

うろこ模様.jpg  携帯ケース、印鑑ケース、ミニ足袋。

携帯ケースは今の携帯には大きさが合わないし、印鑑ケースっていうのもそうそう持ち歩くものでもなし。ミニ足袋は“お金(=おあし)が入る”福足袋というもの。引き出しにしまっているし。。

幸い、携帯の待ち受け画面にうろこ模様が入っているので、まいいか。

と言いつつも加賀ゆびぬきを作ってみたいな〜、と目論んでおりますが、どうなることやら…。



ちなみに、この友人、前回の厄年の際にも厄払いを勧めてくれたので…

  katsura「北海道神宮に行くつもりなんだけど、一緒に行かない?」

  友人  「あ、私は行きつけの神社があるから」

  katsura「…行きつけって、何〜!?」


神道というわけでもないようだけど、なぜか行きつけがあるらしい。本人は皆に驚かれたり笑われたりするのが不本意なご様子でしたが…。“行きつけがあること”そのものよりも“行きつけ”という表現が面白いのよね〜。あまり神社とは結びつかない言葉じゃない?
posted by katsura at 23:39| ☁| Comment(4) | 四季折々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
加賀の指ぬき、友達がはまっていますが…超緻密ですよぉーー。

O型のワタシには絶対できません〜。

ちなみに、友人作でございます
http://tokidokikyoto.blog51.fc2.com/blog-entry-281.html

よろしかったら、見てやってください。
Posted by 榮の間 at 2008年01月05日 13:56
榮の間さま

わざわざありがとうございます!
実は今回うろこ模様について検索していて加賀のゆびぬきに出会い、「そういえば確か榮の間さんのブログに…」と探し出したところです。本も買っちゃいました〜♪

細かいのはへーきですが、何分針と糸とは相性最悪なものでできるかどうか不安ですが…。ハマるとものすごく集中する性格なので、残るは肩凝りとの闘いですね〜。

それにしてもお友達の方、お上手〜!私も上手くなったら友人知人にプレゼントしたいんです。同級生はみんな厄年ですし。

結果はいつかUPしますので気長にお待ちくださいまし。。
Posted by katsura at 2008年01月05日 14:06
私の「行きつけ」のお寺は薬師寺かな…。
年に数回はお参りしますからね。
元旦は必ず。
厄年、私は大きいのは終りましたが、大和の国に越して来た年も厄年だったらしくて、体調は最悪…。
なんか、そういうのってあるような気がしますね。
厄払いして安心するのも大切なことかも。
ミニ足袋なんてのもあるんですね。
お母様のお心遣いが感じられます。
Posted by がんさん@大和の国 at 2008年01月06日 13:45
がんさん

行きつけが薬師寺だなんていいですね〜。
女性の厄年はちょうど体調の変わり目に設定されているように思います。
前回の厄年に思ったのは、何かあっても「ま、厄年だから」と思えるので気が楽になりますね。
ミニ足袋はデパートの催事で買いました。確か江戸職人モノの物産展だったかと…。小さいながらもよくできてるんですよ。
Posted by katsura at 2008年01月06日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。