2007年04月12日

たんぽぽうさ

先日ご紹介した黒羽さんの作品展に行って参りました(詳しくはコチラ)。

もう、可愛い器がいっぱい!!
ほんわかあったかくなるようなうさもいれば、目つきの悪いコタツネコみたいなのもいて。
『おぬしも悪よのう』なんていう思わず吹き出しちゃうようなシリーズもあり。
箸置き、お茶碗、小鉢、グラス、などなど、素敵な器ばかりで目移りしちゃって、もう大変!

今回連れて帰ってきたのはこちら。

カップ&ソーサー.jpg  カップ&ソーサーの和バージョンといった趣き。

カップ2.jpg  カップ1.jpg  湯のみの柄はこんな感じ。

ソーサー.jpg  小皿もとっても可愛い黒ハート

どちらも単品で使えます。
先ほど初めてお茶を飲んでみましたが、思ったとおり持ちやすくて飲みやすかった〜!
飾っておくなら見た目だけで選べばいいけど、日常的に使う器は使いやすいことが重要だもの。
大当たりでした手(チョキ)

和食器、特に茶器が大好き黒ハート
これ以上増やしてどーする!とも思ったけど、魅力に抗えませんでした。

これまでに買った黒羽さんの作品は追ってご紹介しますね〜。
posted by katsura at 21:55| ☁| Comment(2) | うつわのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分の気に入った物に出会えて、それを手に入れたときは嬉しいですよね。
私も「これや!」と思ったら、つい買ってしまいます。(買わなくて後で悔やんだことも何度か…)
気に入った物は大事に長く使うし、使うほどに味が出て愛着が増します。
良いお買い物をされましたね。
Posted by がんさん@大和の国 at 2007年04月13日 10:41
そうなんですよね、目が合った!と思うこともしばしば…。
買っておけばよかった!と思い続けているもの、私もいくつかあります。
本当に気に入ったもの、好きなものを少しだけ持って大事にするっていうのがいいな〜と常々思ってるけど、ついつい判断が甘くなることもあり。お財布が許してくれないこともあり。

食器を割ることなんて滅多にないんですけど、
一番気に入っていた鳥獣戯画の湯のみがいつの間にか欠けてしまって。
いつかまた高山寺へ買いに行きたいんですけどね…。
京都は遠いー!高山寺はますます遠いー!!
Posted by katsura at 2007年04月13日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。