2006年08月15日

こんな時に限って…

丸2年、カレンダーとは無縁の生活を送っておりました。
実家にいると、年中ヒマか年中無休かという両極端ではあるものの、曜日や祝日など一切関係ないことには違いありません。
「世間はゴールデンウィークらしいよ」「ほ〜」
「○○さんち、玄関に日の丸出してるけど、今日って何の日?」「ん?旗日だっけ?」
こんな会話がしょっちゅう繰り広げられます。

お盆もご多分に漏れず。
親戚から赤飯が届くと「あー、お盆?」。
(お盆に赤飯って、全国的なもの?お墓参りに行ったらあちこちにお供えしてあったので、ウチの一族のみではないらしいけど、赤飯=めでたいイメージがあるのでどうにもなじめません)。
ちなみに、お彼岸のサインはやはり親戚からやってくる手作りおはぎです。(毎回、気合の入ったこしあんだけど、私はつぶあんが好きなのよね〜)。


で。

バイオリンの練習でもしようと調弦していたら、G線が切れた!
寿命の短いものなので予備を用意しておきましょう、とは聞くものの、まだそんなに使ってないし〜とタカをくくっておりました。
でも、本体を買ったときに張ってあるものはあまりいいものではなく、切れやすいんですって。私の場合、本体もぜんっぜんいいものじゃないんだから、なおさらのこと。
仕方ないから明日買いに行こう、と思ったら!教室と併設の店舗は明日から休み!!
ああ、世間はやっぱりお盆なのねぇ…たらーっ(汗)

駅前の楽器屋さん、バイオリンの弦なんて売ってるかしら?朝イチで聞いてみよう。バランス悪くて駒に影響したらイヤだしね(札幌の専門店に修理に出すくらいなら買い換えた方が安いくらいのモノなんです。とってもそんなお店に持ち込めないしあせあせ(飛び散る汗))。
この際だから全部取り替えたいけど、予備も買ったらドミナント(わりとお手頃な銘柄)でも15,000円以上の出費…たらーっ(汗)

ふう。

posted by katsura at 00:00| ☁| Comment(6) | はじめてのバイオリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お盆にお赤飯、ってどうだったかなー。
私の田舎 (というかお寺と代々の墓があるところ) ではお盆にお墓参りに行くと、おはぎを出してくれました。京都の山奥です。
(つぶあんです♪)
Posted by IGY at 2006年08月16日 10:16
いーなー、京都の山奥!
午前中来客があり(親戚がお盆のお団子?を作ってきてくれたの。素朴で美味しかった♪)、散々京都の話をしていたところです。

ちなみに、北海道のお赤飯はかなりの確立で小豆のかわりに甘納豆が入っています。
小さい頃は甘くて好きだったけど、歳とともに小豆派になりました。
Posted by katsura at 2006年08月16日 13:29
こんにちは☆
いろいろ巡ってkatsuraさんのところに到着しました〜。
バレエ&北海道に住んでいるということでコメントせずにはいられません(笑)
私は現在、ダンナの仕事の関係で東京在住(3年目)ですが、
元々は夫婦共々、超道産子です♪
私は札幌(転勤族なのでいろいろ住みましたが)、ダンナは旭川出身。
来週、夏休みで実家の札幌に帰省しますぅ。楽しみ〜♪
ということで、またちょくちょく遊びに来ますね。
Posted by YUKIPI at 2006年08月16日 16:07
こんにちは☆
我が家には、仏壇がないのでお盆を感じるのは、実家に帰って提灯などのお盆グッズをみるときでしょうか。
あ、盆菓子を手土産で購入する瞬間、感じるかも。

実家では赤飯は、みたことないな〜。
だけど、夫の実家では赤飯を見たような記憶がありますよ。(ちなみに道南地方)

地域でお供えものって、違うのかしらね?
Posted by bainiku at 2006年08月16日 16:41
YUKIPI様、いらっしゃいませ♪

私も全道各地を転々としましたが大半は札幌。今は道南、赤松の街に住んでいます。小さい頃には旭川にも3年ほどおりましたが、暑くて寒い街でしたねぇ。
お盆を過ぎれば涼しくなるはず…なのに相変わらず蒸し暑いですよ〜。もちろん、東京とは比べ物になりませんが。
是非、また遊びに来てくださいね!
Posted by katsura at 2006年08月16日 16:49
bainikuさんのダンナサマは道南の方でしたか!お盆に赤飯はこの辺りの風習ってことかしら?
ウチも仏様はいないけど、親戚だの知人だのからの頂き物でなんとなく参加している気分になっています。

北海道はいい加減だけど、本州方面の、特に旧家なんかだとしきたりがいっぱいあって大変そうよね〜。そういうおうちの嫁は務まりそうにありませーん。
Posted by katsura at 2006年08月16日 16:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。