2010年11月29日

11月21日、料理は申し分なし、御料理はやし。

京都に行くからには和食もね、というわけで。ここ数年ずーっと気になっていた「御料理はやし」へ。

御料理はやし.jpg

▲こじんまりと落ち着いた外観


はやし-1.jpg


はやし-2.jpg


はやし-3.jpg


はやし-4.jpg


はやし-5.jpg


はやし-6.jpg


はやし-7.jpg


はやし-8.jpg


はやし-9.jpg


はやし-10.jpg


はやし-11.jpg


はやし-12.jpg


お料理はどれも申し分なく、堪能。派手さはありませんが、しっかりとしていて安心していただけます。

問題は、、サービス。レベルの問題ではなく、まったくなっていません。

・料理の説明、なし。(せいぜい「お造りでございます」、などと言うのみ)
・質問しても即答できない。確認してきてさえも頼りない。
・皿を置く向きがガイド氏とワタクシとで違う。
・目の前に置かず身体の正面から外れたところに置かれることもたびたび(要は自分の手の届く範囲)

たとえ近所のオバチャンをパートで雇っているとしても(いや、わかりませんけどね)、これはひどすぎます。

実は、予約と料理を決める時と2度電話していて、予約時は女性が、料理の時は男性が出たのですが、女性はワタクシの話をしっかり聞かずにペラペラしゃべるし男性は質問に対し的確な答えが返ってこない(値段が高くなると品数が増えるのかというよくある簡単な質問だったんですけどねー)。おまけに「その口の利き方はいかがなものかしら?」という対応も…。

このような経緯から、あらかじめガイド氏には「もしかしたらビミョーかも…」と伝えてはいたんですけど。予感的中でした。料理が美味しいのは幸いというか、せっかく料理が美味しいのに残念だというか。


というわけで、再訪するかどうかは、、微妙、かな。



お店を出たら。

はやしのお向かい.jpg

お向かいの紅葉が綺麗に色づいていました。
posted by katsura at 21:37| 東京 ☀| Comment(6) | おいしい日常@京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああ (−_−;) ワタクシなら、電話予約の段階で却下いたしますわ。
せっかく楽しみに行ったのに、残念でしたね。
お味が良かったのがせめてもの・・・・・。

でも旅に当たり外れは付き物。
その分、他が大当たりだったのでは? 法螺貝、とか (^^)
Posted by にゃんの前足 at 2010年11月29日 22:59
■ にゃんの前足さま

あ、やっぱり?一瞬躊躇しましたが、ずーっと行ってみたくて、ようやく順番が回ってきたお店なのでやっぱり一度は行ってみたくて。
ま、他にも気になるお店はありますのでね。次は焼き胡麻豆腐かしら〜♪

ふふふ、確かに法螺貝は大当たりでしたわ♪♪
Posted by katsura at 2010年11月29日 23:15
京都紀行、楽しく拝見中!
私の旅日記は?

北と南の緊張状態により、激しく延期・・・と言い訳しておきます。


こちらついに雪景色!寒いっ!
Posted by ごりお at 2010年11月30日 02:04
なるほど〜。参考になります。どちらのお店に行かれたのかワクワクしてたんですよ。
接客やお店の方の印象がマイナスだと料理も楽しめませんね。味ももちろん大事ですが「人」は大きいです。
Posted by 榮の間 at 2010年11月30日 08:45
■ ごりおさま

そういえばいい時に行ってきたよね。ま、義務じゃなし、ぼちぼちってことで。

明日から12月だもんね、雪景色でも不思議はないかぁ。さすがにまだ根雪にはならないでしょうけど、足下には気を付けるのよー。
Posted by katsura at 2010年11月30日 08:47
■ 榮の間さま

料理が美味しいだけに残念なんですよねぇ。
口コミサイトを見ると、お運びの女性だけでなく店主の接客についてもいろいろ書かれているので、改善は望めないのかなぁ、と。

そんなわけで、次回はいよいよ焼き胡麻豆腐かしら〜♪
Posted by katsura at 2010年11月30日 08:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。