2010年11月27日

聖護院へ-前編

そもそもワタクシが法螺貝を所有するに至ったのはにゃんの前足さんの記事がきっかけでした。以来、一度聖護院へ行ってみたい!法螺貝教わりたい!!と思い続けておりましたら。

折りよく特別公開中ではありませんか、聖護院!!

聖護院.jpg

▲市松模様の庭、初めて。


聖護院-2.jpg


聖護院-3.jpg


観光客でごった返すエリアでもなく、訪れる人も少ないためとても静かで落ち着いた雰囲気。もちろん手入れは行き届いているし銀杏が綺麗に色づいていて、心地よい空間でした。

そして。さすがは聖護院、いたるところに法螺貝モチーフが!

照明.jpg

▲照明にも法螺貝+菊の御紋


ステンドグラス-1.jpg

▲廊下の奥にあるステンドグラス入りのついたてにも…


ステンドグラス-2.jpg

▲法螺貝黒ハート


駕籠?-1.jpg

▲今でも御所に上がる時に使うんだとか。見てみたーい!!


駕籠?-2.jpg

▲駕籠、いたるところにゴージャスなモチーフがぴかぴか(新しい)



お恥ずかしながら、皇室とゆかりの深いところとは存じませんで。3年前に訪れた泉涌寺も菊だらけでしたが、こちらは+法螺貝。可愛いのよね〜、これが。御所から移築した書院やうぐいす張りの廊下など、単なる寺ではない造りも見所です。


長くなりますので、続く。
posted by katsura at 18:20| 東京 ☀| Comment(2) | ホラ吹きへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはははは! ゞ(^▽^)/"
行ったかな〜?  なんて思ってましたが、本当に行ったのですね?
有名なお寺のわりには観光客がいなくて、静かで上品で
お坊さん方も感じが良くて、いいお寺ですよね v(^^)
続きが楽しみですわ♪ (^m^)
Posted by にゃんの前足 at 2010年11月28日 01:06
■ にゃんの前足さま

ええ、行きましたとも♪
聖護院って、周りにメジャーな観光地(寺社を含め)がないせいか、驚くほど静かですよね。京都では貴重な存在かもしれません。

続き、おそらくはご想像の通りかと思いますが。乞うご期待!
Posted by katsura at 2010年11月28日 01:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。